2017年12月8日金曜日

『歴史と旅 特集・邪馬台国はここだ』

秋田書店の雑誌『歴史と旅 特集・邪馬台国はここだ』は、1976年6月号だが、
1977年初頭の寒い日に、甲州街道沿の模型屋の隣の古書店で見つけて、読んだ。
井上光貞『日本の歴史1』(中央公論社)、東京新聞連載時の『清張通史』などは読んでいたが、その他の有名な先生がたの説が、カタログのように載っていた。
読み終って高校時代の地図帳を取り出し、武蔵国周辺を目で追いながら、邪馬台国当時の国名と似ている地名は見つからないものかと、探してみた。カナサナ国は神社名としてあった。しかし10以上を見つけ出すのは、容易でないことがわかった。
書庫に見つからずスキャナ画像は撮れなかった。